FC2ブログ

自己紹介とはじめまして




はじめまして、モコと申します。

私は現在抜毛症のアラサー女子です。
タイトルに「抜毛症でした」と描きましたが、厳密には現在も抜毛症の症状があります。
にも拘らずなぜ過去形かというと、現在ほぼ寛解状態にあり、日常生活に支障をきたさない程度に回復したからです。

このブログは、過去私が体験した抜毛症の発症から現在に至るまでの記録と、抜毛症やそれにかかわる病気・障害等について調べた事など、抜毛症の人や、抜毛症の人に関わる人たちの何らかのきっかけになればと立ち上げました。
絵と漫画も交えて気楽に楽しく理解が深まるよう書いていこうと思っておりますので、宜しくお願い致します。




このブログは、抜毛症のモコによる個人ブログです。
抜毛症について少しでも理解が深まればと思っています。

このブログの内容について、誹謗中傷批判の意図はありません。
またこのブログに描かれる内容は、個人の見解の範疇を超えるものではありません。

スポンサーサイト



ちゃんと生えてくるんです

120531_1.gif



抜毛症に苦しんでいる時期は、治るなんてかけらも思えませんでしたが、抜毛症は治ります。

厳密には完治というより改善で、今でも時々抜いてしまいます。
ただ、そういう時は意識できていないストレスが表面化している事と私は考えているので、「あっ 今ちょっとストレスなんだ」と意識してリラックスなり発散なりするようにしています。
完全に治そう、よりも、うまいことなあなあで付き合っていこう。といったスタンスです。

抜き続けていたら生えてこないのでは?
これは私もとても心配していた事なのですが、10年間休まず抜き続けた割にはちゃんと生えてきました。
流石に頭皮や毛根のダメージもあるので、場所によっては毛穴から1本生えてるだけ等ちょっと毛量は少なめですが、個人差こそあれ全く生えてこないということでは無いと私は思います。
(最近は発毛外来というものもあるそうですよ。)


抜毛症で抜いてしまった罪悪感や、抜いてしまってもう生えてこないのではという不安感は、そのままストレスに直結してしまいます。
そのストレスでまた抜いてしまって…という悪循環にならないよう、まずはストレスと上手に付き合っていく自分なりの方法を探してみてください。

Pagination

Utility

プロフィール

モコ

Author:モコ
抜毛症のモコによる抜毛症とその他もろもろブログです。

10歳からの10年間抜毛症を経験、現在はほぼ治しました。
とても辛い10年間でしたが、今は毎日を生きるのが楽しいです。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ